読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がついたら後一年で福岡を去るので、週末に行けるところに行ってみた。

福岡の観光地に週末に行けるところにカメラ担いで行きます。

【第1回】天神散策

f:id:hiiragi-2000:20160418001837j:plain

日時:4月17日

時間:昼ぐらい

場所:福岡県 福岡市 天神

天気:晴れ(強風)

 

 

こんばんは。書いている日付は4月18日ですが、内容は17日(日)の内容です。

 

15,16日と本当に大変でしたね。。。緊急地震速報が夜中の0時から朝方まで4回も鳴り響き、そのたびに目を覚ましていました。

 

精神的 + 体力的にダメージをこりゃ食うな、と本当に思います。

 

 

余震も続く中、遠出は首を絞める行為&迷惑かもしれないので、今回は近隣の散策記録を残しておきます。

 

今回の目的は、

 

「どうやらアップルのロゴの葉っぱがらしい」

 

という情報を得たので、それを実際に見に行ってみよう!というものです。

 

アップルって、iPhoneとかMacとか売っているあのアップルです。

 

ので、遠回りして行くことにします。

 

 

とりあえず、地下鉄で中洲まで行くことにします。

 

 

 

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001844j:plain

中洲の駅を出て、すぐのところにある西大橋です!

天神と中洲をつなぐ大動脈の一つです。

 

(ただし、ここの横断歩道、道幅が狭いために信号があってもそれを無視して渡る方の多いこと、多いこと・・・。なんとかならないかなぁ。)

 

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001843j:plain

 

西大橋を天神方向に見て、左手。中川の方向に進みます。上の写真の手前の写真まで行きます。

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001846j:plain

 

ほう。なかがわ。とおもいっきり書いてあります。

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001851j:plain

 

ちなみにこの橋、「天神中央公園」の一部だったりします。この橋の名前は「福博であい橋」といいます。2つの街が出会うという意味らしいです。

 

福博であい橋 | 福岡観光地検索 | 福岡県観光情報 クロスロードふくおか

 

 橋の中央には4箇所ほど座れるスペースが設けられていて、潮風を感じながらほのぼのとできます。この日は風が強く、潮の匂いが強く感じられました。

 

ここを渡ると。。。

 

f:id:hiiragi-2000:20160418003230j:plain

 

もっと大きな看板が。

 

この裏っ側には、

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001919j:plain

 

ドーン。旧福岡県公会堂貴賓館があります。フレンチルネッサンスを基調とする木造公共建物として貴重らしいので、国の重要文化財となっています。中は有料で見学できます!

 

www.tenjin-central-park.net

 

たまに、Yahoo! Weatherの背景写真で登場してきますね。

www.yahoo.com

 

 更に足を進めます。

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001924j:plain

 

 山です。

 

嘘です。

 

アクロス福岡です。今度登って記事にしようと思います。

(これ登れるんです)

 

 

 

そしてーーーーーーーー

 

 

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001958j:plain

 

緑だ―ーーー!!!!

 

アップルのロゴの葉っぱが緑だああああ!!!

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001926j:plain

 

どこから見ても緑だああああ!!!

 

 

(実際はこんなにテンション上がってません)

 

 

目的はこれで達成したのですが、それ以上にこっちが気になった!!

 

f:id:hiiragi-2000:20160418001957j:plain

 

 

おぉ!? アップルと国体道路を挟んで向かい側になんと、SONYが!!

 

 

 

f:id:hiiragi-2000:20160418002002j:plain

 

どうやら4月1日にオープンしたらしい!

 

www.sony.jp

 

知らんかった!思わぬ収穫だったなぁ〜。

 

 

 

 

 

でもさ、アップルの前にSONYって、なんか感慨深いものがあるよなぁ・・・・。

 

 

今日はここまでです!読んでくださってありがとうございました!

 

また、週末はどこかへ行きます!