読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がついたら後一年で福岡を去るので、週末に行けるところに行ってみた。

福岡の観光地に週末に行けるところにカメラ担いで行きます。

【前編】宗像大社と宮地嶽神社に行ってきた!

f:id:hiiragi-2000:20160410011426j:plain

 

日時:4月9日

時間:昼ぐらい〜日没

場所:福岡県 宗像市 宗像大社あたり、福津市 宮地嶽神社

天気:晴れ

 

 

金曜日の夜遅くまで作業をしていたら、いつの間にか朝日と電気の光が目に差し込んでいました( ˘ω˘)。

 

 

 

 

 

 

 

「春眠暁をおぼえzzzz」

 

 

 

 

 

二度寝しました。

 

 

 

そういえばと今日は何をするんだっけか、と思ってたら「週末はどこかにお出かけをする」という決意をしたのを思い出しました。

 

スマホ片手に、まずは、行ってみたかったけど結局行ってないとところに足を運んでみようと思い、とりあえず「福岡 観光」と検索をかけてみました。

 

すると次の記事がヒット。

 

 

 

近いところにしよー、と思ってJR鹿児島本線で行けるところを探してみました。

 

 

 

で、絞ったのが「宗像大社」と「宮地嶽神社」の2つ。

 

 

 

ここまで決めてようやくオフトゥンから脱出しました。

 

この時の流れをツイッターを見ると如実にわかります・・・。つぶやいた時間をよくご覧ください。

 

 

 

2時間ずれてますねーw

 

どういう時間配分しようか迷ったけど、Google Mapさんに頼って時刻検索してもらいました。すると・・・

 

f:id:hiiragi-2000:20160409234855p:plain

 

 

 あと、30分で出発かーい。

 

 

バタバタ用意して行ったところで悲劇が。。。

 

 

(ちょっとショックなので今は書かない。記事をよく読むと察するかもしれない。)

 

時間は待ってくれないので、そそくさと駅へ。

 

 

 

いや使えよ。今なら過去の自分に突っ込みたい。福岡はICカード普及してるんだから使おうぜ。ね?

 

福岡市民ならnimocasugoca使おう。使おう。suicaとか使ってる場合じゃない。

 

 

 そうも思いながら、箱崎駅で電車を待ちました。

 

12:31分の電車を12:15分から待っているわけですが、箱崎駅って実は快速が止まらない駅なんですよね。

 

箱崎周辺といったら、箱崎宮があったり、九州大学があったりするんです。

 

が、快速止まらないんですよ。

 

なので、電車が来ても見逃し三振するんです。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410000056j:plain

 

三振したところで、ようやく電車が来たので、そのまま宗像神社の最寄り駅まで一直線。

 

 

東郷まで来ました。記事を書く分には一瞬でいいですね〜。実際は普通列車で11駅あるので、20分くらい移動にかかります。

 

 

(いま気がついたんですが、一旦博多まで行って、快速乗って行ったほうが早かったのでは・・・。宗像は確か停車駅なので・・・。)

 

f:id:hiiragi-2000:20160410001354j:plain

東郷駅に到着!

 

f:id:hiiragi-2000:20160410001421j:plain

写真を撮影しようと、改札と逆向きに歩いて、乗ってきた電車の方向にカメラを向けたら、車掌さんにちら見されれ、ビビってシャッター切っちゃった。。。

 

 

f:id:hiiragi-2000:20160410001137j:plain

電車が行った後、ホームを見まわっていると、宗像市観光マップが立っていたのでパシャリ。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410001005j:plain

宗像駅を出てバス停に到着。

 

ここで恥ずかしい思いをしてしまいました・・・。

 

 

「宗像」って読めます?「そうぞう」って呼んでました。バスの運転手に

 

「このバス、宗像大社(そうぞうたいしゃ)に行きますか?」

 

と聞いた時かなり怪訝な顔をされながら

 

「あぁ、宗像(むなかた)大社ね。行くよ。」

 

と言われました////////

 

恥ずかしい。宗像(むなかた)って名字でもあるんですよね。

 

 

全国の宗像さん、ごめんなさい。「そうぞう」って読んでました m(_ _)m

 

 

漢字が読めないのは恥ずかしいので、事前に下調べしましょう。(自分に言い聞かす)

 

 

「聞くは一瞬の恥」は確かに一瞬でしたが、その一瞬は後に引きずるんだよなぁ〜。と考えながら目的地までバスで移動!

 

 

 

...

 

 

 

 

 

f:id:hiiragi-2000:20160410001439j:plain

 

宗像大社に到着!!バスだと意外と近かったです!

 

まずは境内の写真を取る前に参拝してから、撮影・・・。

 

 

社殿の後ろ側から撮影がスタートします。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410001511j:plain

なんか、いっぱい小さな社があるー!

 

f:id:hiiragi-2000:20160410002322j:plain

これを、よく見てみると、「◯神社」と書いてますね。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410003012j:plain

「小さな神社」ではなく、「末社」というらしい。この末社は古代の律令制度まで遡るらしい。

 

また、宗像大社は八神郡の1つでした。以前、伊勢神宮に参拝したことがあったので、これで2神郡目ということで、今後、参拝したい神社が増えました。。。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410001946j:plain

 

そんなこんな考えているうちに、人がどんどん増えて来ました。

どんどん境内を散策していきます。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410002343j:plain

高宮参道へ。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410002344j:plain

第ニ宮(写真右)、第三宮(写真左)も参りました。それぞれ、田心姫神(たごりのひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)の御分霊を祀っているそうです。

 

第一宮(総社の宗像大社)は市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)が祀られているようです。全てを総称して宗像大社だそうです。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410002357j:plain

第二宮、第三宮に行く途中の石に文字が書かれていました。おそらく「洗心」かなと思います。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410002403j:plain

宗像大社で最も神聖なところ、高宮祭場へ。ここは、なんとなく写真は撮らなかったので、自分の目で確認してみてください〜。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410005903j:plain

途中、宗像大社の3神の説明をしている看板が。

 

第二、第三宮は御分霊を祀っているらしいのですが、それの本拠地はどこだったのかなぁ、と気になっていました。地理関係がわからなかったので、ここにあった地図は興味深いですね。

 

御分霊のうち、長女神(田心姫神)の社は「沖ノ島」にあるらしく、玄界灘上にある島のようです。「神の島」とも書かれていて、そういえば東郷駅で世界遺産に・・・という看板が立っていた気がします。

 

また、次女神(湍津姫神)は大島の中津宮に社が有るようです。

 

f:id:hiiragi-2000:20160410002433j:plain

帰路で取った写真です。大社内はりっぱな木が多く、横方向に伸びている木がたくさんありました。これらの木は、すべて支柱で支えられており、どうしてこっちに伸びようと思ったんだ・・・と見るたびに感じましたね・・・。

 

 

そして、次に行きたいのですが、 だいぶ記事が長くなったので、分割してこの後の記録を残そうと思います。

 

 

それではまた後編で。

 

【追記】 4月17日 

後編書きました!

 

kigatsuitara-fukuoka-last-1year.hatenablog.jp